MENU 閉じる
リーグ参戦はこちら
F7SLソサイチリーグ ABOUTUS
F7SLソサイチリーグ

ソサイチとはABOUT SOCIETY

ブラジルやスペインをはじめ海外ではプロ・アマともに盛んな7人制サッカー「ソサイチ」。
一人当たりのボールタッチ数が多いことに加え、攻撃のバリエーションに富んだソサイチは
「瞬時の判断力」「球際の技術」「フィジカル」といった総合的な能力が求められます。
さらに展開スピードの速いソサイチでは、現代サッカーでも重要視される
攻守の「連動性」や「トランジションスピード」を養うことができます。

F7SLソサイチリーグABOUT LEAGUE

『 FOOTBALL 7 SOCIETY LEAGUE 』

国際ソサイチ連盟に加盟し、2006年から国内での普及活動を続けてきた一般社団法人 日本ソサイチ連盟が主催するリーグです。

2017年は、リーグ元年として、国内のソサイチのさらなる普及に向けて、公式リーグを関東・関西・東海・北海道の4つのエリアで開幕しました。

また、2017年はリーグ所属選手から選ばれたソサイチ日本代表チームを結成し、念願のブラジル遠征を実現することが出来ました。

ソサイチの本場ブラジルで体感したことをリーグに還元し、強化を行っていきます。

2019年には、東北・北信越・九州を加え、7つのエリアで開幕をし、
リーグチャンピオンチームを集結させた全国大会を開催しました。

2020年は、リーグ加盟チームが100チームを越え、益々の盛り上がりを見せているリーグ戦です。

2021シーズン新規参入チーム向けリーグ要綱はこちら

リーグの特徴FEATURES OF LEAGUE

01
日本ソサイチ連盟公式リーグ
国際標準のリーグ戦でサッカーやフットサルにはないソサイチ独自の魅力を体感。
リーグ優秀選手から、ソサイチ日本代表チームを結成し、強化を行います。
02
20分ハーフ
各試合20分ハーフランニングタイムを適用。
しっかりとした戦術の組み立てもでき、ソサイチの奥深さを体感できます。
03
完全2審判制
各試合2名の審判はリーグが手配します。
選手はプレーに集中していただきます。
04
会場手配の必要なし
/ セントラル開催
各リーグ、毎節全チームが1つの会場に集まって試合を開催。数ヶ月先の日程まで把握できるので、メンバーのスケジュール調整の負担を減らせます。また、会場の手配をチームで行う必要がないので運営負担を軽減できます。

代表あいさつGREETINGS

馬場貴嗣
2020年は 国内リーグ4年目に突入いたします。
これまで多くの方々に支えて頂きましたことに、大変感謝いたします。
リーグ4年目も、新規参入チームを迎え入れることができ、また、新たな地域リーグも拡大し、多くの方々との新しい出会いをとても楽しみにしています。
このリーグ戦を通じて、もっと多くの方に日常的にソサイチを楽しめる環境を皆様と共につくっていきたい所存です。
一般社団法人日本ソサイチ連盟代表理事 馬場貴嗣
GREETINGS